代表メッセージ MESSAGE

テクノロジーで未来の人類に貢献したい。

代表取締役 鈴木治

人工知能が人の仕事を奪うといった悲観的な論調が増えてます。実際に、あらゆる仕事が自動化されることでしょう。タクシーの運転手、弁護士、税理士、トレーダー...業種問わず、様々な領域で影響を与えるでしょう。過去の工業革命で起こったように人間の仕事のあり方が変わろうとしています。

いままでは、スマートフォン領域で事業を拡大していきました。ですが、今後10年を考えると、間違いなく、ディープラーニングの技術を基底とした究極の自動化が進んでいきます。プレジニアは、AIソリューションカンパニーとして、究極の自動化を推進して参りたいと思います。

プレジャー(喜び)とエンジニア(つくるひと)で、プレジニア。テクノロジーで喜び(価値)を創出するべく、果敢に挑戦し続けたいと思います。

代表取締役 鈴木治