保育園探しをラクに。
そんなコンセプトのアプリをつくりました。もう「日本死ね」とか聞きたくない、保活で苦しむ人が増えてほしくない、そんな想いをこめて開発しました。

弊社代表の鈴木が、実際に保活を体験し、様々な「不」を体感しました。
(弊社代表の保活のあるべき姿参照。http://no-waiting.tokyo/vision/
「自宅周辺の保育園がまとまってなく探すのが面倒」「自宅から何分なのか知りたい」そんなイライラを解決するアプリをつくりました。アプリ名の由来は、きっとうまくいく、そんな世界を目指していることからきています。

今後も、社会の「不」を解決するようなサービスを作り続けます。

ダウンロードリンク:https://itunes.apple.com/jp/app/id1188511968?mt=8